いよいよ始動!

2016-09-13

会社情報

今日は昨日の雨日和とは打って変わって、雲は多いものの晴れ間も見え、秋の風のにおいがする日和となりました。

先週、みかんの採収がはじまりました!!

今年は、干ばつが続き、糖度はすごくあるのですが、酸味が落ち着いてくれなかったり、玉の大きさが伸び悩んでいたのですが、先日の台風の影響の雨が恵みの雨となり、酸味も落ち着き、収穫の運びとなりました!


収穫風景はこちら↓


緑の中に埋もれて、誰がどこにいるのか見つけれない(~_~;)

農産部のリーダーがちょうど採取されていたので、ぱちり!

自分たちの手で、消毒、肥料散布、剪定や害虫駆除、摘果などなどをして、大きくなったみかんをやっと収穫となると、感慨もひとしおです!(^^)!
一個一個大切に採取してて、見てください、リーダーのこのほほえみ(笑)

みかんに“よ~ここまで、自然の荒波を乗り越えて育ってくれたね、ありがとう!”と話しかけているのか、いないのか(笑)

今時期の蜜柑は、緑色で、すっぱそうにみえるのですが、中身はオレンジで、さわやか~な味わいがあるんですよ~

今採取している極早生みかんの品種は枝にとげがあり、採取するのもとげに当たらないように、気を付けながら行っています。

中身をお見せしようと思ったのですが、気づいたときは口の中(~_~;)

この日、お取り引きさせていただいているS様が圃場見学にいらっしゃり、採集風景や、同じ圃場内にある、ハウス不知火を見ていただきました。

最後に、みんなで記念撮影♪

この収穫した蜜柑で、今年の第一回目の出荷を先日行いました。

いよいよ、みかん採収も出荷も本格的に始まりました!

今年も弊社の蜜柑で美味しいの笑顔になって頂けるよう、今年もがまだすぞぉ!と、農園部選果場ともますます気合の入った、収穫一日目なのでした!


道法先生勉強会!

2016-08-29

ウシジマ農法

今日の熊本は、昨日の久々の雨で、ちょっぴりひんやりとした朝でした。

土曜日までは、ずぅ~~~~っと、雨も降らず、あくしゃばうちかけよった時に、昨日の雨。

みかんの樹にも、土にも恵みの雨になってくれたかな~、と思っとります(*^_^*)

あっ、あくしゃばうつ、熊本弁なんですが、ほとほと困りはてているって意味なんですよ~

先週の26日、道法先生の勉強会に久々参加してきました。

私がついた時にはもう始まっており、柿畑の講習が終わって、ハウスでべその講習から参加しました。

ハウスでべそに会うのは久々♪
ワクワクしながらハウスに入ると、一面緑色のでべそが!

道法先生からも状態もよく、糖度もこの時期で10~11度のものもあり、褒めていただきました(*^_^*)

久々見るでべそは私のこぶしよりも大きくなっていて、例年より玉太りもよく、あと3か月半後がすんごく楽しみとわくわくしていると、
何やらみんながざわざわして、ハウスから出ていき、上から声がしている(@_@;)

ハウスのビニールを巻き上げる部分が不具合を起こしており、至急みんなでハウスの上に上がり、不具合部分の修正に。

講師の道法先生もスタッフと一緒に作業をしていただきました(・・;)

その様子がこちら↓

そのおかげもあって、不具合もなおり一安心(^-^)

今年の熊本は、ここ数年ぶりにこの時期に雨がほとんど降らず、夕立さえもない状態が続いています。

なので、灌水と言って水を畑に散布しているのですが、その散布の仕方や、樹の状態からみた水の量などを詳しく教えていただきました。

それで、水を撒くために、マルチの巻き上げを私も体験!

道法先生も一緒にしていただき、みんなでいっきにしたので、あっという間に終わってしまいました(^-^)

私もちょこっとお手伝い(^-^)

その様子はこちら↓

この巻いたところは、極早生でも9月初旬から出荷する品種のもので、外皮は緑なんですが、実際食べてみると、ちょっぴり酸味はあるものの、もう食べれる!
ほんのり甘味も残って美味しかった~

圃場内での勉強を終え、今度は、部屋に入り、座学の時間。

今回はテストという事で、急遽私も参加させていただき、テストを受けさせていただきました。

先日のウシジマ検定があったおかげで、検定と似た問題があり、なんとか解くことが出来ました(@_@;)

点数は。。。。
ご想像にお任せいたします。

回答と解説をしていただき、木の生育の仕組みやそれにまつわるホルモンなど、すんごく勉強になりました。

久々宇土の畑に行かせていただき、状況を知ることが出来たり、また道法先生の指導を生で受けさせてもらい、貴重な体験をさせてもらうと同時に、今年も美味しいみかんをお届けできるよう、もっとがまださねば!と実感させてもらった一日でした。


今年の梨ももんくなし!

2016-08-20

商品について

いや~、8月下旬となり、空色もだんだんと秋色になるかと思いきや、日中猛暑日が続いており、まだまだ夏真っ盛りな天候が続いている河内です(^_^;)

今年も、梨の出荷が始まっております!

昨年の梨は、台風や長雨の影響を受け、大幅に数量が減少してしまい、お届けすることが出来なかったのですが、

今年は、天候にも恵まれ、美味しい梨が育っております!

数日前より、“豊水梨(ほうすいなし)”の出荷が始まりました!(^^)!

通年でしたら、豊水は、8月最後の週ぐらいから出荷しているのですが、今年は、糖度ののりもよく、例年より早くお届けできるようになりました!

今年の梨の写真はこちら↓

出荷前のをちょっと拝借(^_^;)

今年は雨も少なく、すこ~しばかり小ぶり傾向ではあるのですが、美味しく育っておりますよ~(^v^)

本格的は、来週からの出荷となってきますが、第一弾の出荷をさせていただきました。

ご注文の際は下記のショップページよりお願いします(*^_^*)

9月中旬ごろまでの出荷予定です。


http://www.aji-mokkosu.jp/shop/


豊水が始まると、1か月後には、極早生みかんの出荷も始まりまることに気づかせてもらいます。

今年も美味しいみかんがお届けできるよう、栽培管理中ですので、楽しみにしていてくださいね~(^<^)


サマータイム!?

2016-08-11

会社情報

今日も、朝からワシャワシャと蝉の声が響いております。
程よい雨が恋しい今日この頃です

現在、弊社の農産部ではサマータイムと言って、早朝から昼までの時間で作業を行っております。

と言うのも、夏の日中のじりじりとした日差しの中では、作業効率もおちてしまいがちになります。

以前は、休み時間を長くとったりといろいろ工夫していたのですが、いろいろ考慮した結果、もっとも作業しやすい、早朝からの作業をしているんです。

今日は摘果作業

私も朝6時前に見に行かせていただきました。

そしたら、もう作業している!

作業風景はこちら↓

畑に入り、少しだけ、私も摘果させていただいたのですが、日中に比べ、確かに作業がはかどる!

摘果作業は美味しいみかんをならせる為に、ひとつひとつ手で余分な実を外す、地道な作業。

でもこの作業がなければ、樹に負担をかけることにもなるし、みかんも大きく育ってくれなくなったりします。

なので、この時期一番大事な作業なんです。

新人のY君も先輩からいろいろ教わりながら、摘果しております。

その場面はこちら↓

一番左下にいるのがYくんです。

私は、なかなか畑に行かないので、たまに畑に行き、みかんの状態やみんなの作業を見ると、きちんと販売しないといけないし、生産者やみんなの手間と思いのこもったみかんを皆様にお届けしたい!

とますます思わせてもらいます。

段々と空に赤みが出てきて、山からみる有明海がきれいだったので、思わずぱちり!

作業で、Tシャツはじゅっくりあせまみれだったのですが、それもなんだか心地よく、事務所にいるとなかなか気づかない、虫の声や、刻々と変わる空の色をまのあたりに出来、贅沢な朝だな~と、しみじみ思う、中村なのでした。


夏季休業日のお知らせ

2016-08-08

会社情報

誠に勝手ながら、8月11日から15日まで休業させていただきます。

メールやFAXでのご注文やお問い合わせは随時受け付けております。

ただし電話でのお問い合わせや発送受付は、18日からになります。

何かとご迷惑をおかけすると存じますが、ご了承のうえ宜しくお願いたします。

皆様素敵なお盆休みをお過ごしくださいませ。

26件~30件 (全201件)   <前の5件     1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 ・・・ >次の5件