美味しいみかんつくりは道作りから

2018-02-08

河内の風景

ウシジマ青果農産部の今!をお届けいたします。

いつもウシジマ青果のみかんをお召し上がり頂き、ありがとうございます。

ウシジマ青果の宮田です。

ただいま圃場まわりの道作りを毎日行っています!

ミカン畑の道も専門の方に頼むのではなく、自分たちで行っているんですよ!

土台つくりのため、ショベルカーを使い、足りない箇所に土を運んでいます。その後、コンクリートを流して、舗装していきます。

道を作る働く車ってかっこいいですね。

細かい箇所は手作業でやっていかなければならず、体力、根気の必要な作業です。

農産部のスタッフはみかんをおいしく作るための技術もさることながら、道づくり、石垣を接ぐ事、機械操作、メンテナンスなどなど、みかんの畑作りの基礎から自分たちですべて行っていることは本当にすごいなぁと感心させられます。

農産部のみんな、道づくりファイト!!


私は、皆が頑張って作ったみかんたちを全国の皆様にお届けできるよう、営業でがまだします!


総員総力!

2018-01-10

河内の風景

ブログだいぶんご無沙汰しておりました(;´Д`)

ここ数日熊本は寒さ厳しく、霰や雪模様の日もあったり、今朝は水たまりに厚い氷と霜柱がたっておりました!

先日、最後のみかん採取を行いました!

今年はみかんが例年に比べ少なく、特に12月後半から出荷する青島みかんについては生産者によっては半分以下の所もありました(;´Д`)

弊社も年内に採取できていなかった、みかんたちがあったので、社長や営業部長、選果部、経理部、全員で採収を行いました!

その写真がこちら↓

樹に隠れて見えない人もおりましたが、農産部長の指示のもと、みんなで一斉にちぎり班と集荷班に分かれ、みんな声掛けしあいながら、一気に攻め込みました(笑)

採収時、営業部長が真剣にみかんちぎりをされていたので、しばらく樹にかくれシャッターチャンスをうかがっていたら、ばれた瞬間の写真がこちら↓

案の定、中村さんちぎらんね(# ゚Д゚)とちょっぴり怒られました(;゚Д゚)

今期のみかんの採取はこの日で無事終了!

採取の終わった畑の写真はこちら↓

いや~久々みかんちぎりをすると、みかんの樹やみかんの実に、一個一個いろんな表情があり、同じ顔がなく、ますます愛おしく、農産部や生産者が作ったみかんを大事に一個も漏らさず販売しないといけないな!と思わせてもらった一日でした!


やっと!

2016-11-10

河内の風景

ここ数日朝夜冷え込む日が続き、おなかの脂肪の腹巻をしていても、寒さに勝てず、ダウンベストが手放せない中村です。

11月に入り、本格的に、みかんも極早生から早生みかんに品種が切り替わりました!

あら、窓際でみかんたちが、河内の山を見ながら何やらこそこそ話が。。。

左:早生さん 右:極早生さん

早生:よ~よこし、河内ん山も色づき始めたなぁ~

極早生:ほんなこーつ、今年は私たちもばってん、オレンジに色づくとんいつもよりも遅かったもんなぁ~

早生:そがんたい!今年は、10月に入ってもいつまっでん、ぬっかったけん、寒暖の差のなかと、美しゅ~色のこんとたいな~

極早生:そぎゃん、そぎゃん!私達の今年の出荷はもう終わるばってん、早生さん達は、今からがいろんなところにお嫁にいかなんたいな~

早生:そーとよ。極早生さんは私たちにくらべて、形ん、ちーとばっかし、扁平だもんな~
同じサイズでも私よりちぃ~と軽いけん、余計に箱や袋にはいりもんなぁ~

極早生:早生さんより、ちーと横に面長なだけたい!
早生さんは、N村さんの体んごつ丸々しとるもんなぁ~

早生:確かに(笑) あんまりふとか声でいうと、N村さんに聞こえるばい!

極早生:ほんなこーつ!N村さんから、皮ばむかれて、一口で食べられるばい!

早生:そらありえるばい!おっと、N村さんの足音がするけん、おとなしくしとかなんばい。。。。

な~んて声がきこえたような、聞こえなかったような(笑)


2人の話は、よくよく聞くと、すごく勉強になることもあって、へぇ~と思って聞き耳を立てておりました。
私の体のことも言ってた気もするが、それはさておき。

早生が本格的にはじまりました!
今年は昨年より、LM玉も多く、贈答に、ご自宅用にいかがですか?

現在販売ページを更新しておりますので、一時的に購入できない場合もありますので、その際はお気軽にお尋ねください。

今年は年末に福みかんも始まります。
でき次第UPしますのでお楽しみに!


40年ぶりの・・・

2016-01-27

河内の風景

今年入って、初めてのブログです。
って、もう一月も残り数日なっておりますが(・・;)

今週頭の日曜日、40年ぶりと言われ大寒波の影響で、熊本でも雪が降りました。


現在も、その影響もあり、輸送便が遅延するなどの影響が出ております。
通常に戻るのが、来週からになりそうです。
大変ご迷惑おかけしております。

この日、会社の窓から外を見たら、銀世界!
3〇年生きていて、ここまで雪の降ったのを見たのは記憶がないほど。

でも、この時間まではよかったんです。

そのあと、夕方になり、さあ帰ろうかとしたら、道がアイスバーンになっており、道に出れない。。。

車を見たら、雪がこんもりと積もってるぅ\(◎o◎)/!

窓に雪が積もったらいやだなと思い、近くに有ったコンテナを窓に載せていて、帰る頃にはこのトホホな有様(*_*)

この写真を状況報告で、スタッフに送ったら爆笑されてしまいました(*_*)

なくなく、車を置いて帰り、次の日に出勤して車を見ると、フロントにツララが!

スタッフも家の前から出れないや、出勤できても、昼からだったり、雪恐るべし!

まだ樹になっている、雑柑や河内晩柑も雪の影響が心配されるところですが、被害に遭っているかどうかわかるのが、しばらくたってからになるんです。

また、熊本県内も、しばらく断水が続いている所などもあり、多方面に影響がでております。

これ以上被害が拡大しないことを切に願うばかりです。

昨年から今年にかけて、いろんな天候の影響で、初めてづくしの事ばかりで、みかんを通して、本当に自然の驚異を身をもって教えてもらっています。
みかん栽培や販売にすごく勉強成る事ばかりです。
今後今日の体験を活かしていかなくては!と思わせてもらった雪の日なのでした<(_ _)>


早生みかん始まりました!

2014-11-11

河内の風景

11月に入り、河内のみかん山がみかんのオレンジ色が濃くなってきだしました!

みかんとひとくくりに行っても、実は時期によって品種が違っているんですよ~

10月~11月上旬   極早生みかん
11月中旬~12月上旬 早生みかん
12月上旬~中旬   中生みかん
12月下旬~3月中旬  晩生みかん

品種によって、みかんの形状や食味、皮の厚さなど違ってくるんですよ~!

今は早生みかんの出荷が始まり、先日早生畑に状況確認にいってきました!

今年は雨が多く、少し玉が大きくなってましたが、みかん色がだんだん濃くなりだしていて、美味しそうな色になってきていました(#^.^#)

写真ではちょっと見づらいですが、畑のあちこちに大きな岩があるんです。

実はこの畑もともと岩場で、先代が開拓して、この畑が作られたそうです(^・^)

それも今の様に機械が発達していない時代に、手開墾されたと聞き、驚きました!

この話を聞いた時ふと思い出したのが、百姓という言葉は、農民という意味もあるけども、‘百の仕事が出来る人’という意味もあるそうです。

確かに、みかん作りは、みかんの樹を育て実を採取するだけでなく、そこに付随する、畑作りやいろんな機械操作などが出来て、みかんが作られています。
そう考えると、生産者のみなさん本当にスゴイ\(◎o◎)/!

そんな思いにしてもらった石がこれ⇓

時を超え、いろんな思いの詰まったみかんを大事に販売しなくては!と改めて気付かせてもらった中村なのでした

1件~5件 (全52件)     1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 ・・・ >次の5件