年始のご挨拶

2017-01-01

会社情報

ご挨拶が遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年中はたくさんにご愛顧いただき心から感謝申し上げます

また、昨年は熊本地震や天災に見舞われ、たくさんの方に励ましのお声をいただき、人の縁の大切さを教わり、温かさをたくさんいただいた一年でした。

この場を借り重ね重ねではございますが感謝申し上げます。

このいただいたものをを私達は私たちの作ったかんきつ達でしかお返しできません。

たくさんの方、日本中の方にウシジマ青果のみかんで笑顔になっていただきたい。

まだまだこの夢は道のりの途中でございます。

まだまだ未熟ものではございますが、人づくり、みかんづくりを日々試行錯誤、精進しながら、邁進していきます。

がんばるばい、ウシジマ青果! 
今まで以上にがまだします!

何卒ご指導、ご鞭撻の程何卒宜しくお願いたします。

皆様にとって、今年一年笑顔の多い一年でありますことを心より願っております。


やっと!

2016-11-10

河内の風景

ここ数日朝夜冷え込む日が続き、おなかの脂肪の腹巻をしていても、寒さに勝てず、ダウンベストが手放せない中村です。

11月に入り、本格的に、みかんも極早生から早生みかんに品種が切り替わりました!

あら、窓際でみかんたちが、河内の山を見ながら何やらこそこそ話が。。。

左:早生さん 右:極早生さん

早生:よ~よこし、河内ん山も色づき始めたなぁ~

極早生:ほんなこーつ、今年は私たちもばってん、オレンジに色づくとんいつもよりも遅かったもんなぁ~

早生:そがんたい!今年は、10月に入ってもいつまっでん、ぬっかったけん、寒暖の差のなかと、美しゅ~色のこんとたいな~

極早生:そぎゃん、そぎゃん!私達の今年の出荷はもう終わるばってん、早生さん達は、今からがいろんなところにお嫁にいかなんたいな~

早生:そーとよ。極早生さんは私たちにくらべて、形ん、ちーとばっかし、扁平だもんな~
同じサイズでも私よりちぃ~と軽いけん、余計に箱や袋にはいりもんなぁ~

極早生:早生さんより、ちーと横に面長なだけたい!
早生さんは、N村さんの体んごつ丸々しとるもんなぁ~

早生:確かに(笑) あんまりふとか声でいうと、N村さんに聞こえるばい!

極早生:ほんなこーつ!N村さんから、皮ばむかれて、一口で食べられるばい!

早生:そらありえるばい!おっと、N村さんの足音がするけん、おとなしくしとかなんばい。。。。

な~んて声がきこえたような、聞こえなかったような(笑)


2人の話は、よくよく聞くと、すごく勉強になることもあって、へぇ~と思って聞き耳を立てておりました。
私の体のことも言ってた気もするが、それはさておき。

早生が本格的にはじまりました!
今年は昨年より、LM玉も多く、贈答に、ご自宅用にいかがですか?

現在販売ページを更新しておりますので、一時的に購入できない場合もありますので、その際はお気軽にお尋ねください。

今年は年末に福みかんも始まります。
でき次第UPしますのでお楽しみに!


みかん始まっております!

2016-10-03

会社情報

ここ数日、熊本は、日中、夏日ような暑さが続いております。
選果場内でちょっと動くだけでも、汗じゅっくり(@_@;)
あの初秋の肌寒さはどこにいったの~~、と思う中村です。

さっ、10月になり、みかんの収穫も作業も本格的なってきました!

現在極早生みかんなのですが、今の極早生みかんは外皮に青みが残り酸っぱそうなのですが、そんなことはなく、甘味もあって、爽やか~な味わいがあります。

現在選果場では、その極早生みかんを絶賛選果作業を行っておりまして、その選果風景はこちら↓

極早生みかんは青みがあるために、傷などを見にくかったりするんですが、さすが、ベテラン!

沢山流れてくるみかん達の中から、素早く2級品や加工品を選り分けられ、また、玉が分けられ、箱に入っているときにも、見落としがないか、もう一度チェックして、箱詰めされていきます。


その箱に入ったみかん達はこちら↓

箱詰めされたみかんは、出荷先別に振り分けられ、出荷していきます。

ホームページの販売ページでも、だるまみかんやハロウィンみかんの販売も開始しています!

もうすぐ太秋柿も始まります!

北陸方面に嫁いでいくだるまみかんをパチリ↓

地震にも大雨にも耐えた、今年のみかんを、農園部ではお客様に美味しいの笑顔になっていただけるみかんを作り、加工部では、お客様に喜んでいただける商品作りを日々邁進していかんといかんな!と思わせてもらった中村なのでした。


いよいよ始動!

2016-09-13

会社情報

今日は昨日の雨日和とは打って変わって、雲は多いものの晴れ間も見え、秋の風のにおいがする日和となりました。

先週、みかんの採収がはじまりました!!

今年は、干ばつが続き、糖度はすごくあるのですが、酸味が落ち着いてくれなかったり、玉の大きさが伸び悩んでいたのですが、先日の台風の影響の雨が恵みの雨となり、酸味も落ち着き、収穫の運びとなりました!


収穫風景はこちら↓


緑の中に埋もれて、誰がどこにいるのか見つけれない(~_~;)

農産部のリーダーがちょうど採取されていたので、ぱちり!

自分たちの手で、消毒、肥料散布、剪定や害虫駆除、摘果などなどをして、大きくなったみかんをやっと収穫となると、感慨もひとしおです!(^^)!
一個一個大切に採取してて、見てください、リーダーのこのほほえみ(笑)

みかんに“よ~ここまで、自然の荒波を乗り越えて育ってくれたね、ありがとう!”と話しかけているのか、いないのか(笑)

今時期の蜜柑は、緑色で、すっぱそうにみえるのですが、中身はオレンジで、さわやか~な味わいがあるんですよ~

今採取している極早生みかんの品種は枝にとげがあり、採取するのもとげに当たらないように、気を付けながら行っています。

中身をお見せしようと思ったのですが、気づいたときは口の中(~_~;)

この日、お取り引きさせていただいているS様が圃場見学にいらっしゃり、採集風景や、同じ圃場内にある、ハウス不知火を見ていただきました。

最後に、みんなで記念撮影♪

この収穫した蜜柑で、今年の第一回目の出荷を先日行いました。

いよいよ、みかん採収も出荷も本格的に始まりました!

今年も弊社の蜜柑で美味しいの笑顔になって頂けるよう、今年もがまだすぞぉ!と、農園部選果場ともますます気合の入った、収穫一日目なのでした!


道法先生勉強会!

2016-08-29

ウシジマ農法

今日の熊本は、昨日の久々の雨で、ちょっぴりひんやりとした朝でした。

土曜日までは、ずぅ~~~~っと、雨も降らず、あくしゃばうちかけよった時に、昨日の雨。

みかんの樹にも、土にも恵みの雨になってくれたかな~、と思っとります(*^_^*)

あっ、あくしゃばうつ、熊本弁なんですが、ほとほと困りはてているって意味なんですよ~

先週の26日、道法先生の勉強会に久々参加してきました。

私がついた時にはもう始まっており、柿畑の講習が終わって、ハウスでべその講習から参加しました。

ハウスでべそに会うのは久々♪
ワクワクしながらハウスに入ると、一面緑色のでべそが!

道法先生からも状態もよく、糖度もこの時期で10~11度のものもあり、褒めていただきました(*^_^*)

久々見るでべそは私のこぶしよりも大きくなっていて、例年より玉太りもよく、あと3か月半後がすんごく楽しみとわくわくしていると、
何やらみんながざわざわして、ハウスから出ていき、上から声がしている(@_@;)

ハウスのビニールを巻き上げる部分が不具合を起こしており、至急みんなでハウスの上に上がり、不具合部分の修正に。

講師の道法先生もスタッフと一緒に作業をしていただきました(・・;)

その様子がこちら↓

そのおかげもあって、不具合もなおり一安心(^-^)

今年の熊本は、ここ数年ぶりにこの時期に雨がほとんど降らず、夕立さえもない状態が続いています。

なので、灌水と言って水を畑に散布しているのですが、その散布の仕方や、樹の状態からみた水の量などを詳しく教えていただきました。

それで、水を撒くために、マルチの巻き上げを私も体験!

道法先生も一緒にしていただき、みんなでいっきにしたので、あっという間に終わってしまいました(^-^)

私もちょこっとお手伝い(^-^)

その様子はこちら↓

この巻いたところは、極早生でも9月初旬から出荷する品種のもので、外皮は緑なんですが、実際食べてみると、ちょっぴり酸味はあるものの、もう食べれる!
ほんのり甘味も残って美味しかった~

圃場内での勉強を終え、今度は、部屋に入り、座学の時間。

今回はテストという事で、急遽私も参加させていただき、テストを受けさせていただきました。

先日のウシジマ検定があったおかげで、検定と似た問題があり、なんとか解くことが出来ました(@_@;)

点数は。。。。
ご想像にお任せいたします。

回答と解説をしていただき、木の生育の仕組みやそれにまつわるホルモンなど、すんごく勉強になりました。

久々宇土の畑に行かせていただき、状況を知ることが出来たり、また道法先生の指導を生で受けさせてもらい、貴重な体験をさせてもらうと同時に、今年も美味しいみかんをお届けできるよう、もっとがまださねば!と実感させてもらった一日でした。

21件~25件 (全199件)   <前の5件     1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 ・・・ >次の5件